お金がかかる2重生活と教育費

香川県で仕事をしながら子育てをしています。
数年前から主人が単身赴任になり、そこからうちの家計は厳しいことに……。
子どもが小学校高学年から始まった単身赴任。
これからさらに子ども達にお金が掛かるというのに、ダブルで生活に響いてきます。

まずは光熱費、生活費。
家賃は半額でますが、敷金礼金などがかかります。
そして、大きな連休に帰省する新幹線などの交通費が、1回帰ってくるたびに、2万以上掛かります。
帰ってくるのは、子ども達も喜んで嬉しいのですが、交通費が…とついつい考えてしまいます。

そして、今もっともお金が掛かるのが子どもの塾代です。
中学になると毎月万単位で出ていきます。
夏休みなどの講習などは、十万単位で無くなります。
しかし、子どもが自らやりたいと言った事なので、出来る限り通わせてあげたいと思っています。

こうして我が家は現在ピンチの状態が続いていますが、少しでもお金を貯めようと、節約に励んでいます。
まずは早寝早起きをして、明るい時間に料理や洗濯などの家事を済ませます。
お風呂のお湯は、洗濯や掃除に使うようにしています。
1ヶ月使えるお金を封筒に入れて、その金額からやりくりするようにしています。

ママ友とのお付きあいも、結構お金がかかるものです。
幸い仕事をしているので、2回に1回ぐらいは断るようにしています。
全部行っていたら、うちの家計は破綻してしまいます。

まだまだお金がかかる事はいっぱいあります。
定年すぎても払い続けなければならない、住宅ローン。
考えるだけでも頭が痛いです。
定年の頃は、世の中も随分かわってきているはず。そんな中、返済がちゃんとできるんだろうか…と不安にもなります。
※現在借金問題を抱えている方はコチラを参考に・・・債務整理高松
私たちは二人で働いているので、きちんと計画をたててはいますが、結構毎月の負担が大きいし、ボーナスもすぐになくなってしまうのは悲しいことです。

お金を支払いながら、将来や突然の出費の為に貯蓄もしなくてはいけませんね。
主人の給料だけでなるべくやりくりをして、私の給料は使わずに貯蓄に回すというやり方をしています。
そうすれば、自然にお金がたまって行きます。

今後さらにお金が掛かる教育費と単身赴任代。
そして老後になって、焦らないように貯蓄も頑張っていきたいです。

一番の楽しみは、数ヶ月前から毎週買っているミニロト。
いつか当たるという、夢を見ながら日々過ごしています。
いつか夢が現実になりますように。

続きを読む

海外で見つけたピアノを購入しました

人生の中で一番大きな買い物といえば、我が家ではピアノです。
主人は子どもの頃からピアノやパーカッションなど色々な楽器を学んできて、今も趣味で家で演奏しています。マイホームは義父母が新しい家を建てたため結婚した時に彼の家をそのまま譲ってもらったのですが、家族全員が音楽をやっていますので防音室がいくつもあるほどです。私と主人は5年ほど同棲していたのですが、その時にいずれ結婚したらマイホームを購入しようと貯金をしていましたから、家がもらえることになったのは予想外でした。つまり、頭金の分が見事に浮いたわけです。

海外旅行に行った際にたまたま立ち寄った楽器店で見つけたアンティークのピアノがとにかく忘れられないらしく、しばらくの間はずっとソワソワ。何かがあるとあのピアノの話をしていました。アンティークといっても美術品ではありませんし、弾かせてもらえたのですがその音がすごく気に入ったみたいです。私はちょこっとしか音楽をやりませんしピアノも主人に教えてもらってるだけなのですが、素人の私でもすごく胸に響く音でした。

何より大好きな主人があそこまで欲しがっているのだからと決意して、マイホームの頭金にと予定していたお金の半分ほどで購入出来るのだからと勧めました。その時の主人のう嬉しそうな顔は今も忘れられません。主人は仕事があるので私が再度現地に行き、義父母は海外で生活していたことがあるので色々義父母にも助けてもらって何とか我が家にピアノを迎えることができました。

今まで主人が使っていたピアノは私の練習用にと小さな部屋に移しましたが、どちらにも愛着があるみたいで交互に演奏していますね。ちなみに、金額は500万円ほどです。頭金予定のお金は1000万円を用意していたのでちょうど半分くらいですが、義父母が同棲中二人でしっかり貯金したご褒美にと半額出してくれましたので、実際には250万円です。でも、車も持たない私達にとっては大きなお買い物ですね。

「ピアノに500万円?!」と驚かれる方もあらっしゃるかもしれませんが、我が家では他を節約しています。
例えば、家具。※マイホームに引越しとなった時に買った安いおしゃれな家具・・・家具安い
外食もあまりしないようにしていますし、特売日の時にまとめ買いするなど、できることは節約していますよ。

続きを読む

専業主婦のキャッシング利用時の注意点

専業主婦の方が出キャッシングを利用するという人が増えてきています。家計を預かっている主婦の場合、色々とお金の悩みは尽きないことでしょう。

ですので、キャッシングを利用する前に注意しなければいけないことを紹介しておこうと思います。

そもそもどこで利用すればいいのか?ということは、【主婦・専業主婦がカードローンでお金を借りる方法|内緒で即日借りれる】こちらの専門サイトの方を確認してみてください。

申込めばお手軽にキャッシングがすぐに対応できる各種融資商品は、たくさんあって、消費者金融系の会社による貸し付けはもちろんのこと、実は一般的な銀行からのカードローンだって、同じように借り入れができるので、即日キャッシングだと言えます。

消費者金融系のプロミス、モビットといった広告やコマーシャルで毎日のように見たり聞いたりしている、会社に申し込んだ場合でもピンチの時に頼りになる即日キャッシングが利用可能で、申込んだ日のうちに借り入れていただくことが問題なく行われます。

すぐにお金が必要だ!そんな場合は、わかりきったことなんですが、スピーディーな即日キャッシングによる融資を申し込むのが、なんといってもおすすめです。現金を大至急で融通できないと困る場合には、もっともありがたい取扱いですよね。

今では本来は違うはずのキャッシング、ローンの二つの言語が指しているものが、かなり混同されていて、どちらの単語もほぼそっくりな単語だとして、ほとんどの方が使うようになっている状態です。

いわゆるカードローンで融資を受けるということの独特の魅力というのは、365日いつでも時間の制限なく、弁済が可能なところです。あちこちのコンビニの店内に置かれているATMを画面を見ながら操作していただくと全国どこからでも返済可能。それにインターネット経由で返済!というのもできちゃいます。

必ず実施されるキャッシングの際の事前審査とは、キャッシングを希望して申込みを行ったあなたの実際の返済能力などの結果を出すための重要な審査なのです。融資を希望している人の収入額とか、勤務年数、居住年数などを使って、キャッシングによる融資を使わせても完済することは可能なのかについてしっかりと審査します。

最も重視されている審査項目というのは、申し込んだ本人に関する個人の信用情報です。今回の融資を申し込むより前に各種ローンの返済について、遅延、未納したとか、自己破産などがあったら、申込んでも即日融資については無理というわけなのです。

大人気となっている一定日数(最大30日)の、利息が免除されて1円も支払わなくていいという無利息キャッシングなら、ローンを取り扱っている業者に返済しなくてはならないお金が、無利息の分だけ安くできるわけですから、これは見逃せません。そのうえ、事前に行われる審査の項目については、普通のものに比べて厳格になることもないのでイチオシです。

月々の返済が遅いなどの行為を繰り返していると、キャッシングに関する実績の評価が落ちてしまって、高望みせずにずいぶん低めの金額を貸してもらいたいのに、肝心の審査を通過不可能になるという方が実際にいるのです。

借入額が増えることによって、月々のローン返済金額も、間違いなく増えることになります。お手軽なカードローンですが、カードローンというのは単純に借金であることを忘れると大変です。将来のことを考えてご利用は、必要最小限にしておくようにするべきなのです。

手軽で便利なキャッシングの会社に審査してもらうならその前に努力して短時間パート程度の立場の仕事には就職しておくことが肝心です。ちなみに、就業年数は長期のほうが、融資の可否を判断するための審査でOKを引き出す要因にもなります。

融資の前に行う事前審査は、キャッシングならどれを利用する方であっても必要であると定められていて、あなた自身の現況を、全て隠さずにキャッシング会社に公開する義務があり、そして必要な項目のチェックを行うなどによって、キャッシング会社の審査をしているわけです。

会社ごとで、当日の指定時刻までに定められた手順が終わっている場合に限る、なんていろいろと細かく定められているわけなのです。なんとしても即日融資による融資が必要ならば、申込の一つの条件の時刻のことについても確認しておいてください。

住宅を購入した際のローンや自動車購入ローンと大きく違って、カードローンは、使用理由が決められていないのです。そのような仕組みなので、融資の追加ができるようになっているところなど、複数のメリットがあるのが特色です。

窓口に行かなくても無人契約機を利用して、新規申し込みを行うといった最近若い人に人気があるやり方だって可能です。人間ではなく機械によって申込んでいただくので、誰かに顔を見られるようなことはなく、予定外の支払いがあってピンチのときにキャッシングをばれずに申込むことができるので心配はありません。

続きを読む

住宅ローンを組んだ理由

最近、便秘が酷くて下剤を飲んだりしている主婦です。

もともと便秘気味だったんだけど、最近は少し酷めです。なのでこういったものを毎日飲むようにしてみました。

http://xn--n8jd3byep7v.com/

少しは改善されるといいなと思います。

話は変わりますが・・・

結婚を契機に二人で新居を探していました。

夫の勤務先がちょっと郊外にある病院で,通勤は自動車で高速道路を使うということでしたので,新居の場所はどこにでも決められるという割と柔軟な条件でした。

初めは市の中心部付近の賃貸マンションを中心に探しましたが,高い・狭い・駐車場と市内渋滞などあまり良い条件ではありませんでしたので,選択の巾を郊外に広げました。

賃貸料も部屋の広さに比較すれば随分良い条件になりましたが,ここでちょっと欲が出て一戸建てまで広げてみました。

そうすると賃貸の一戸建てというのもあるにはありましたが,便利な住宅街の中に探すと結構賃貸料が高いものばかりでした。

却ってそんな賃貸一戸建ての近辺の売家の方が良く見えました。

不動産屋さんと話をしてみると,「一戸建てでも月決めの賃貸料と住宅ローンの返済額はあまり変わりませんよ」ということでしたので,この時点で一戸建て購入という方向に心が傾きました。

そんな気持ちで探してみると中古も新築もけっこう良い物件があるもので,気に入ったものが何軒かできました。

夫の仕事は転職しなければ転勤などで転居することもありませんので,決めた家に定住するつもりで家を探しました。

物件を回って,ローン見積りしてもらい何軒かに絞り,結局現在住んでいる中古一戸建てに決めました。

結婚を機に私はそれまでの仕事を辞め,家の近所でできるパートに出ることにしましたが,月々のローン支払いは私のパート収入で十分まかなえるくらいの金額ですので生活費がそのために困窮するということはありません。

何より賃貸と違って自分たちの家,という充実感があります。

子供が生まれてパートも一旦辞めましたが,それでも月々の支払いで特に困ることもないローン支払いです。ローンの支払い期間は一番長いものに設定しましたので,まだまだ先の長い話ですが子供が成人してお嫁に行く頃には終わっているはずです。

ローンのお蔭でここに決めて良かったな,と思っています。

続きを読む

たった500円で得した気分を味わう

息子の服が増えて、クローゼットや押入れに入りきらなくなり、窓のカーテンレールにぶら下げていました。

このままだとカーテンレールが壊れてしまうと思い、何かその服をぶら下げられるグッズがほしいと思い、リサイクルショップへ行きました。

行ったところちょうどいい具合の室内用洗濯物干しがあり、それを購入してきました。値段はなんと300円でした。

見たところ傷もなく、使用した形跡もない、新品同様でした。家に持ち帰って空き部屋で広げたところ、売られていた意味がわかりました。

たぶん大きすぎるということだと思います。確かに洋服が20枚以上かけられますが、一部屋のかなりの場所を占領しますから、圧迫感があると思います。もし、新品で勝ったらたぶん4000円くらいはするかなぁと思う品物です。

もうひとつ掘り出し物を見つけました。娘が好きなアイドルの今年のカレンダーが100円で売っていました。

確かにもう8月なので、カレンダーとしては価値が下がりますが、ほとんどがポスター部分だし、娘が欲しがったので買いました。

こちらは定価が1680円のものです。そして、帰りにリサイクルショップのお向かいのホームセンターでも、在庫処分のトールペイント用の絵の具が100円で売っていました。ちょうど緑色がなかったので、ラッキーとばかりに買いました。

合わせて500円分の幸せです。

続きを読む